- 警告 -
このツールはあなたの製品生産を保証していません。
私(poser-ism Toshiyo)はリソースファイルのバックアップを推奨します。
また、たとえあなたが損害を被っても、私(poser-ism Toshiyo)は責任を全然取りません。


<Set Transform> このツールはアイテムの変化を設定します。

(1): move (チェックボックス)
チェックした場合、移動のパラメーターは有効になります。

(2): rotate (チェックボックス)
チェックした場合、回転のパラメーターは有効になります。

(3): scale (チェックボックス)
チェックした場合、スケールのパラメーターは有効になります。

(4): Relative (チェックボックス)
チェックされる時には、相対的な値が設定されます。
てチェックされないケースでは、絶対値が設定されます。

(5): X (スピナーコントロール)
X-軸値が設定されます。
"右クリック"でリセットします。
(移動のスピナーコントロールは値に0.01を乗算した値が設定されます。)

(6): Y (スピナーコントロール)
Y-軸値が設定されます。
"右クリック"でリセットします。

(7): Z (スピナーコントロール)
Z-軸値が設定されます。
"右クリック"でリセットします。

(8): S (スピナーコントロール)
スケール値が設定されます。
"右クリック"でリセットします。

(9): R (ボタン)
ツールの設定をリセットします。

(10): obj R (ボタン)
ドキュメントのアイテムの変化はリセットされます。

(11): Apply (ボタン)
適用します。


ボディの移動と回転を適用した例です。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------

<Random Transform> このツールはアイテムのランダムな変化を設定します。

(1): move (チェックボックス)
チェックした場合、移動のパラメーターは有効になります。

(2): rotate (チェックボックス)
チェックした場合、回転のパラメーターは有効になります。

(3): scale (チェックボックス)
チェックした場合、スケールのパラメーターは有効になります。

(4): Relative (チェックボックス)
チェックされる時には、相対的な値が設定されます。
てチェックされないケースでは、絶対値が設定されます。

(5): min (スピナーコントロール)
ランダムな値を生成する最小値が設定されます。
"右クリック"でリセットします

(6): max (スピナーコントロール)
ランダムな値を生成する最大値が設定されます。
"右クリック"でリセットします

(7): (チョイスコントロール)
ランダムの制限を設定します。
"右クリック"でリセットします。

(8): R (ボタン)
設定をリセットします。
"右クリック"で初期値に戻ります。

(9): obj R (ボタン)
ドキュメントのアイテムの変化をリセットします。

(10): Apply (ボタン)
適用します。.



-------------------------------------------------------------------------------------------------------

<Drop To Floor> このツールは床に複数のアイテム落下させます。

(1): (チョイスリスト)
All Drop to Floor
床に全てのプロップとフィギュアを落下させます。しかし、コンフォームフィギュア等は無視されます。
All Prop(コンフォーム以外)
全てのプロップを床へ落下させます。 しかしフィギュアにペアレントされたプロップは無視されます。
All Prop
全てのプロップを床へ落下させます。
All Figure(コンフォーム以外)
全てのフィギュアを床へ落下させます。しかし、コンフォームフィギュア等は無視されます。
All Figure
全てのフィギュアを床へ落下させます。

(2): (テキストコントロール)
フィギュア名 または プロップ名 または名前の部分を入力します。
(入力された)名前を持っているアイテムは、床に落下します。


例えば、いくつかのアイテムが空中に置かれます。
チョイスコントロールを "All Drop to Floor"に設定します。


全てのアイテムが床に落下しました。


次はチョイスコントロールを"All Prop (except conform)"に設定します。
プロップのみが床へ落下しました。


次は"All Prop"を試してみます。
フィギュアにコンフォームした眼鏡も落下しました。


次は"All Figure (except conform)"を設定してみます。
フィギュアのみが床へ落下しました。


最後に、 "All figure"の設定を試してみます。
コンフォームしている服も床へ落下しました。