サムシングエルス

サイトマップ

携帯TOP

パンタナール

沙漠

ボルネオ

flower

モノクローム

ニューオーリンズ

シンビジウム

野に遺賢在り
久保雅督

パンタナール
沙漠 オリオンとパオ
ボルネオ
moon
flower ROSE
monochrome
ニューオリンズ
佐々木正芳氏のシンビジウム
縞太二
野に遺賢在り

写真:久保雅督(c)

サムシングエルスの
仕事

おもいつくまま健康
WORD

パーソナル

知らずに日常使っている仏教のことば&photo

神楽坂さつきさんに聞く「魅力的な着もの姿の演出」

SOMETHING ELSE's room

コラム

写真日記

カメラを愉しむ

書籍

新聞

おきにいりのフレーズ

おもしろいもの
みつけた

link

 アンケート

QRコード

■グアン・ムル国立公園 Gunung Mulu National Park

 ボルネオ島(マレーシア サラワク州)の北部にある世界最大級の洞窟群グアン・ムル国立公園は2000年、キナバル国立公園(マレーシア サバ州)とともに、マレーシア初の世界遺産(自然遺産)に登録される。
 60%が未踏の地といわれ、熱帯動植物の宝庫でもある。
 グアンは山。ムル山の標高は約2400m。その地下に約300kmに渡る、熱帯の激しい雨で浸食してできた洞窟群がある。なかでも、クリアウォーター・ケイブ、ウィンド・ケイブ、ディア・ケイブ、ラングス・ケイブを総称してショウ・ケイブズと呼ぶ。
 水が通り抜けるクリアウォーター・ケイブ(Clear Water Cave)は107kmある、東南アジア最長の洞窟。
 クリアウォーター・ケイブにつながる、ウインド・ケイブ(Wind Cave)は、風が吹く、鍾乳石の洞窟。「王の部屋(King’s Chamber)」と呼ばれる鍾乳石の列柱が立ち並ぶ場所がある。
 世界最大の通路型洞窟ディア・ケイブ(Deer Cave)では、晴れた日の夕方、3百万匹ものコウモリが、空をうねりながら飛ぶ風景が有名で、「黒い龍」「ドラゴン・ダンス」「ドラゴン・フライ」などと呼ばれる。
 ラングス・ケイブ(Lang's Cave)は、100mほどの小さな洞窟で、石灰岩などがライトアップされている。

★世界遺産
世界遺産条約(「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」)に基づいた、「顕著で普遍的な価値をもつ」文化遺産や自然遺産、複合遺産などのこと。
1960年代にエジプト ナイル川流域のアスワン・ハイ・ダムの建設計画により、ユネスコ(United Nations Educational, Scientific and Cultural Organizationの略称)が行なったヌビア遺跡(アブ・シンベル神殿など)の水没を防ぐキャンペーンがきっかけとなり、1972年11月16日、ユネスコ本部(パリ)で開催された第17回ユネスコ総会で、世界遺産条約が成立した。
1978年、世界遺産の第1号として登録されたのは、自然遺産4件[イエローストーン(アメリカ)、ガラパゴス諸島(エクアドル)、シミエン国立公園(エチオピア)、ナハニ国立公園(カナダ)] 、文化遺産8件[メサ・ヴェルデ (アメリカ)、キト市街(エクアドル)、ラリベラの岩窟教会群 (ザグウェ朝)(エチオピア)、ランス・オ・メドー国定史跡(カナダ)、ゴレ島(セネガル)、アーヘン大聖堂(ドイツ)、クラクフ歴史地区(ポーランド)、ヴィエリチカ岩塩坑(ポーランド)]。
日本では1993年に、自然遺産2件(白神山地、屋久島)、文化遺産2件(法隆寺地域の仏教建造物、姫路城)が初めて登録される。
他に、日本国内の世界遺産は、下記の通り。
(自然遺産)
・知床
(文化遺産)
・古都京都の文化財
・白川郷・五箇山の合掌造り集落
・原爆ドーム
・厳島神社
・古都奈良の文化財
・日光の社寺
・琉球王国のグスクおよび関係遺産群
・紀伊山地の霊場と参詣道
・石見銀山遺跡とその文化的景観


世界遺産は登録を抹消されることもあり、自然遺産のアラビアオリックス保護区(オマーン)が2007年に抹消された第1号となった。

参考:社団法人 日本ユネスコ協会連盟
http://www.unesco.jp/contents/isan/jlist.html

(2008.6.19)

ボルネオ島

ボルネオmemo

〈ボルネオ〉へ戻る

法令に基づく場合などを除いて、個人情報をご本人の同意を得ることなく第三者に提供したり、開示したりすることは致しません。
写真・文章等の無断複製、転載、転用はご遠慮願います。

copyright(c) SOMETHING ELSE Co.,Ltd. 2012 all right reserved  since2006