釣り席についてのお願い


今まで、釣り座の場所取りについては各自がクーラーボックス等を乗船する船に事前に置いて確保するというやり方をしていましたが、暗闇の中、船に乗り降りすることは非常に危険です。落水すると生命に関わる事故となってしまう為、当船宿は船に直接物を置いての場所取りは禁止と致します。危険防止の為、
船の灯りが点くまでは絶対に乗船しないで下さい。
今後釣り座の場所取りは下の示す方法でお取り下さい。

釣り座の場所取りについての説明
各船の釣座表を宿に用意してありますので船宿に着いたら自分が乗船する船の釣座番号がついたマグネットをお取り下さい。その時点で釣り座席が確定します。その後受付を済ませ、宿の外に置いてある氷を1個お持ちになり港へ移動し自分の釣り座で準備して下さい。

★乗船人数ににより皆さんが等間隔になるよう多少座席を移動していただく場合もございます。予めご了承下さい。

船へクーラーボックスや荷物を置いての釣り座席取りはお断りしております。
夜間、暗闇中の座席取りは非常に危険ですので当船宿では禁止となっております。
どうぞご理解の上ご協力をお願い致します。事前に場所取りをしても一切無効です。船宿にある座席番号札が優先ですのでお間違いの無いようによろしくお願いいたします。

 

タックル(竿、リールなど)についてわからない場合はとりあえず宿の貸し道具を使用してみましょう!仕掛けなども揃ってますのでまずはクーラーボックスと長靴、それと雨ガッパを準備してください。わからない事は船長にきいてください。

船内にカップラーメンとお茶を用意してあります。ご自由に召し上がってください。

宿も常に開放してありますので

どうぞご利用ください。

駐車場も完備です。(港・宿ともに無料)

 

船酔いが心配なあなたっ!!

これを見てちょっとでも船酔いを軽減してね!

その1.前日はたっぷり睡眠をとろう!

その2.睡眠をとる前に酔い止めを飲もう!

その3.乗船1時間前にも酔い止めを飲もう!

酔い止めは2回飲めばまず大丈夫です。

もし、酔ってしまったら、リンゴをまるかじりすると効果あるよ!

下っ腹に「サロンパス」を貼っても効果があるみたい。