Salon Classic

     Salon Classicは湘南国際村のSalon Collinaと美しさにおいては共通しているが、
     同時にまったく対照的でもある。それはアクセスのよさで、大阪や神戸から電車で半時間圏内、
     最寄の阪急芦屋川駅から徒歩2分、JR芦屋駅から徒歩7分の便利さである。
     芦屋は世に聞こえた最高級住宅地だけあって文化の香りも豊か。粋でお洒落、洗練されている
     と同時に六甲を背に自然も豊か、芦屋川沿いの散策は心が癒される。
     また
Salon Classicのごく近くには、『小倉百人一首』で有名な句「おく山に紅葉ふみわけなく
     鹿のこゑ聞く時ぞ秋はかなしき」の歌人、猿丸太夫の墓や、フランク・ロイド・ライト設計の国指定
     重要文化財の建築物、ヨドコウ迎賓館のある歴史的に由緒ある街でもある。

    Salon Classicは今年三月にオープンしたばかりで、これからの発展が期待されるが、基本的
     理念はこのサロンがこの街に相応しい大人のサロンとして育ってくれることである。
     こけら落しに先駆けて神戸新聞(2011年3月3日付け)と読売新聞(2011年3月11日)に
     当サロンの記事が掲載された。クリックしてみていただきたい。

     1階−音楽レッスン室(練習室)と多目的サロン
         TMCJの生い立ちからいってクラシック音楽に比重がかかるのは当然だが、多目的サロン
         では語学教室、趣味教室、あるいは各種セミナー会場として今後は力を入れて行きたい。
         諸種の教室に部屋利用をご希望の方は所定フォームでお申込みいただきたい。TMCJと
         しても出来る限りのお手伝い、支援を行いたい。
           
       
          多目的サロンでの雑談風景
     
      2階−音楽サロン
         ソロ、デュオ、トリオぐらいの編成なら、その編成具合により可動式椅子で6,70名収容
         可能。完全防音で音響効果大。スタインウエイグランドピアノ常設。落ち着いた雰囲気を
         醸している。サロン利用ご希望者は所定フォームでお申込みいただきたい。 

        
        
こけら落しでの漆原啓子氏と松本和将氏  The Grand Trioの演奏
                                   小森谷巧氏  読響コンサートマスター
                                   藤森亮一氏  N響首席チェリスト
                                   横山美里氏  コンサートピアニスト